お知らせ:
2021年8月より、CDの入れ物「プラスチック・ケース」を廃止して、
(薬品等で漂白していない未晒の)紙の封筒にさせていただきます。
この方が場所も取りませんし、何よりエコですから、良いと思いました。
CDーRの盤は、できれば新しいものをお送りしたいと思い、
あまり作り置きしないため、
在庫がある分はプラスチック・ケースでお送りしますが、
在庫が無くて新しく焼いてお送りする場合は、封筒になりますので、
御理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

           

御訪問くださり、ありがとうございます。
メインサイトの『ムード・ミュージックの楽しみ』にて、
作らせていただいている復刻CDをお売りしています。
古い作品そのもののムードをお伝えするべく、
作品が発表された当時の商業施設
ならびに、各家庭のラジオや
レコード・プレーヤーにて、
当時の人達が実際に聴いていた
“ほぼ当時そのままの音”に価値を置き、
「時代の空気も詰め込んだ録音芸術の作品」として、
楽しむことを提供させていただきたいと思いました。

これらは、当時発売されたレコードそのものの音、
1960年代以前に吹き込まれた録音の音です。
当カートにてお売りしている、殆どのパッケージは、
記録用CD(CDーR)ですが、音楽CDとして
お楽しみいただけるものです。
どなたでも、御購入いただけます。

アーティスト名などは、実際のパッケージそれぞれに
記載していますが、ここでは、殆どの名前をあえて

伏せたままにしておりますため、余分な情報で影響されずに、
御試聴により、宝探しのような発見の楽しみも
感じていただきながら、お気に入り録音作品を
選んでいただけましたらとも考えてます(笑)

また、これらの情報は、冊子などでの掲載も
予定しています。

※上記の写真は、タク・シンド(Tak Shindo)と、
  ヘンリー・マンシーニ(Henri Mancini)です。

このサイトでお売り(リスト掲載)している復刻CDを
1度に1万円以上で御注文くださる方へは、私からの、
感謝の気持ちで、モートン・グールドのファースト・レコード
(彼が最初に吹き込みしたレコード)からの録音など、
貴重な作品を詰め込んだ、
『ラジオのムード(DJスペシャル)』(VMDJ-1) を1枚、
また、1度に2万円以上で御注文くださる方へは、私が思う
「音の蒐集の究極スタイル」としている
『宇宙の彼方から』(EH-500)を1枚(どちらも一度のみ)
差し上げます。詳しくは、それぞれのページを御覧になってください。

『ラジオのムード(DJスペシャル)』(VMDJ-1)
『宇宙の彼方から』(EH-500)

御試聴には、以下のようなプレーヤーを用意しております。

MENU
PAGE TOP
コピーは御遠慮ください。